プレスリリース

2005/12/12[プレスリリース]

「POPFile」エンジンを採用した迷惑メール対策ソフト「クイックPOPFile」を12月12日(月)発売

ユミルリンク株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:計 和友紀)は、ウノウ株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:山田進太郎)が開発した、自動で迷惑メールの判別、振り分けを行う学習型迷惑メール対策のPCソフト「クイックPOPFile」のダウンロード販売を12月12日(月)より開始しました。
販売価格は、2,625円(税込)となります。

「クイックPOPFile」は各種POP受信のメールソフトに対応しています(Outlook Express、Outlook、Beckyはインストーラによる自動設定が可能)。初回導入時に数十通程度のメールを簡単な操作で振り分けることでパターンを学習し、次回受信時からは自動で判定したメールを迷惑フォルダに振り分けます。このため、特定の単語が含まれていた場合あるいは送信元が特定のアドレスの場合には迷惑メールフォルダに振り分けるといった判定ルールをその都度作成する必要がありません。

当ソフトのエンジンには、高い分類精度を誇り、実績の高いオープンソースのソフトウェア「POPFile」を採用しています。この度、非営利で「POPFile」(*1)の開発・サポート・ドキュメンテーション化を行うコミュニティにおいて、当初より日本語化を手がけてきた石原淳也氏が所属するウノウ株式会社で開発を行い、ユミルリンクは国内の総販売元として、販売・マーケティングを担当します。

ユミルリンクは、発売後1年間の売上げ目標を2,000本としています。提供方法はダウンロード販売のみとし、今後主要ダウンロードサイトでの展開を図っていく予定です。

 (*1)POPFileとは
 過去の発生頻度からその事例の未来に起こる確率を計算できると説く"ベイズ理論" を利用して電子メールを自動的に分類するPOP3プロキシー、およびWEBクライアント。
 SourceForge.net 上でJohn Graham-Cumming 氏を中心に開発されたオープンソース ソフトウェア。日本を含め、現在12ヶ国語に翻訳されている。

<製品概要>
  製品名   :迷惑メール対策ソフト「クイックPOPFile」
  販売元   :ユミルリンク株式会社
  開発元   :ウノウ株式会社

<会社概要>
  会社名 :ユミルリンク株式会社( YMIRLINK Inc. )
  URL   :https://www.ymir.co.jp
  所在地 :東京都渋谷区道玄坂1-14-6 渋谷ヒューマックスビル6F
  代表取締役社長:計 和友紀
  資本金 :8,250万円
  設 立 :1999年7月
  事業内容:Forcast事業(メール配信、フィッシング対策製品等)
       ソリューション事業(EBook、IM、SNS、PCソフト、Blog、SEO等)
       システムインテグレーション事業
       ネットワークマネジメント事業

  会社名 :ウノウ株式会社( Unoh Inc. )
  所在地 :東京都渋谷区道玄坂1-19-12 道玄坂今井ビル6F
  代表取締役社長:山田 進太郎
  資本金 :7,800万円
  設 立 :2001年8月
  事業内容:インターネットメディアの企画・開発・運営

【本製品に関するお問い合わせ先】
ユミルリンク株式会社 広報担当:杉浦(sugiura@ymir.co.jp)
TEL:03-5459-9331 FAX:03-5459-9332

【本件に関するお問い合わせ先】
 ユミルリンク株式会社 広報担当:杉浦(sugiura@ymir.co.jp)
 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-14-6 渋谷ヒューマックスビル6F
 TEL:03-5459-9331 FAX:03-5459-9332
 https://www.ymir.co.jp


メールマガジン

ページの先頭へ