メールマガジン

2007/01/05[メールマガジン]

ユミマガ[Vol.0030]ユミルリンクからのお知らせ

新年明けましておめでとうございます。
 
旧年中は格別のお引立てを賜り厚く御礼申し上げます。
昨年は、サイボウズグループとして我々の強みを生かしたシナジーを模索する1年でありながら、当社の製品・サービスを利用していただけるユーザ数が大きく伸びた年でもありました。
設立以来の受託開発事業体制から製品・サービス主体の事業へと移行を進める中で、早くも多くのご支持をいただくことが出来た1年だったと感じています。
 
2007年は、昨年後半より積極的に展開してきた各社様との提携をさらに加速させ、ユミルリンクがこれまで提供/準備を進めてきた製品・サービスの連携を強化する年として位置づけています。単独である製品やスタンドアローン型の製品を有機的に結びつける事で、ソフトウェア・サービスのさらなる利便性の向上を目指します。
「メッセージを効率的、効果的に届ける」をコンセプトに、製品・サービスの展開を積極的に推し進めて参ります。
 
更に今年は製品の大幅なverupも多数予定しております。昨年以上にパワーアップしたユミルリンクの付加価値をお客様にご提供できるものと考えています。
ユミルリンクの製品・サービスは他社と比べて一味違うね、と言っていただけるよう技術力のさらなる深化とユーザの利便性を意識した製品づくりを心がけていきます。
 
今年もユミルリンクらしい製品・サービスの提供を目指し、社員一丸となって取り組んで参ります。
 
本年もご支援とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
 
 
ユミルリンク株式会社
代表取締役社長 計 和友紀


メールマガジン

ページの先頭へ