メールマガジン

2005/09/06[メールマガジン]

ユミマガ【Vol.014】ユミルリンクからのお知らせ

【CONTENTS】
 [ 1 ]フィッシング対策に電子署名付きメール配信ソリューションを発売
 [ 2 ]「プライバシーマーク」取得のお知らせ
 [ 3 ]Novell社のソリューションパートナー(Authorized)に承認

━[ 1 ] フィッシング対策に電子署名付きメール配信ソリューションを発売━━━━━

メール送信者の身元を証明する「電子証明書」を自動付加したメールを一斉配信できるソリューションの提供を開始します。※出荷開始は、2005年9月頃を予定。

電子署名はフィッシング詐欺の有効な対策手段の1つとされています。メール製品のフィッシング対応化が今後の企業にとって重要な選定基準になると考え、電子メールの電子署名に関する国際規格であるS/MIMEの対応を決定しました。

当ソリューションは、「Forcast」のオプションとして提供することで製品強化を図ると共に、メール配信を行う企業の信頼性向上を実現します。

━[ 2 ] 「プライバシーマーク」取得のお知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━

財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)から、個人情報の適切な保護体制を整備している事業者に付与される「プライバシーマーク」の認証を取得しました。

当社が保有またはお客様からお預かりする個人情報の保護と、「個人情報保護に関する法律」を遵守する取り組みとして、昨年8月から個人情報保護体制への組織改革、運用フローの見直し、個人情報保護規定の策定等、個人情報のコンプライアンス・プログラムを策定、社内教育の実施等を鋭意進めてまいりました。

今後も個人情報保護の一層の強化に努め、信頼される体制づくりに取り組んでまいります。

>>>プライバシーポリシー: https://www.ymir.co.jp/privacy/

━[ 3 ] Novell社のソリューションパートナー(Authorized)に承認━━━━━━━━

ノベル社製品を積極的に評価・販売を行うソリューションパートナーに承認されました。また、メール配信システム「Forcast」は、SUSE LINUX対応のソフトウェア製品として動作認定(Ready PARTNER)されています。

当社ではサーバハードウェアのEM64T化の動きに伴い、早い時期から最適なディストリビューションの見直しを行い、安定性と拡張性を兼ね備えたSUSE LINUXの採用を決定しました。

5分100万通の配信能力を持つ大規模向けのメール配信システム「Forcast」やアフィリエイトシステムなどを組み込んだ大規模なソリューションの安定稼動、パフォーマンス向上を実現しています。


メールマガジン

ページの先頭へ